スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FC2トラックバックテーマ  第1503回「携帯・スマホの電池切れ対策してますか?」

また更新の日が開いてしまいました、
典型的な更新停止のパターンにはなりたくないのでここらで記事を。

さて今回のテーマですがスマフォのバッテリーですね、
特に最近のスマフォはクアッドコアやらLTE積んでたりで
ちゃんと設定しておかないと半日もせず充電切れに陥ったりすることも。

とりあえず個人的にチェックしておいて欲しい項目は
・wifiやBluetoothなど私用していないときは切っておく
・画面光度はできるだけ小さく(自分の許容範囲内でどうぞ)
・音量は上げすぎない
・こまめにメモリ解放しておく(CPUに負担が掛かると動作だけでなくバッテリーにも影響します)
・省電力アプリをいれてみる(どこまで効果があるかは分かりませんが)

こんな感じでしょうか、GPSやwi-fiなど普段使っていないのにオンにしている方も結構います。
ここの設定だけで結構代わってくるものなので注意しておきましょう。

また充電に関してですが過充電(充電が完了している状態で充電すること)
はバッテリーの寿命を減らすので気をつけておいてほしいです。


出先で充電切れが起きたときのために電池式充電器を用意するという手もあります、
ただしこの手の充電器は壊れやすいです。
また電池式充電器ではフルに充電してもスマフォの充電の87%前後ほどしか充電できない点も注意が必要です。

あとは根本的解決にはなっていませんがバッテリーをもう一つ所持することです、
少し値は張るかもしれませんがAmazonなどで購入することが出来ます。


最後にアプリを使う方法なんですが具体的な効果の実証はあまりされてない気がします、
いくつか使ってみてレビューなどと照らしあわせて自分の気に入った物を使うといいかと。

rootを取っているならAnTuTuのアプリがオススメですかね。
省電力
安兎兎CPUマスター(無料版)

省電力は自動的にCPUを制御したり光度を調整することで充電の持ちをよくするアプリ、
安兎兎CPUマスターはクロックアップやクロックダウンを実行できるアプリ。

どちらもroot権限を取得している必要があります。



FC2トラックバックテーマ  第1503回「携帯・スマホの電池切れ対策してますか?」

+
スポンサーサイト

今更ながらイオンsim(100kbps)使ってみた感想

bmobile_aeon.jpg
月額980円で低速ネット(100kbps)に繋ぎ放題のイオンsim、
一時期使っていたのでその感想を今更ながら。

メール→若干のタイムラグ?(設定やら気のせいによる可能性大)で受信
(Gmailでメーラーはk-9 mail使用)
Twitter→受信するツイートのデータに比例、体感的には普段使ってるwifiよりちょっと遅い。
line→チャットは特に問題なし、通話は受信が使い物にならないので難しい
ネットブラウズ→そこまで気にならない程度
動画→よく止まるので読み込んでから見るといい(読み込みの時間は長い)


voIPアプリは制限されているのでほとんど通話は使い物になりません、
時間帯にもよりますが全体的には十分使用できるレベル。













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。