スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Android端末の効果音を変えてみる①(要root)

~お約束~
この記事はキャリアの規約に違反する行為を助長するためのものではありません、
root化及び本体ファイルの変更などはキャリアの規約に違反することになります。

当然、端末は保障してもらえなくなるので注意してください、
またこのブログの記事の内容及びアップされているファイルの取り扱いなどに関し
管理人は一切責任をもたないものとします、全て自己責任でお楽しみください。



今回はAndroid端末の効果音について解説していきます。

rootを奪取した端末は自由に本体ファイルなどを弄ることができます、
今回はサウンドの部分を書き換えて効果音を変えてみましょう。

変更できる箇所
・ロック解除時に鳴る音声
・画面スリープ時になる音声
・電池残量が減ったときのお知らせの音声
・(操作時の音声)
・(ホルダー接続・解除時の音声)

まずは書き換えるための音声ファイルを用意します、今回使うのは.oggファイルです。
自分で使いたいもの作成するのもいいですしxdaなどにも素材が置いてあるそうです。

今回はSUFBSを使用して書き換えます(本体ファイルにアクセスできればよい)

まずSDカードに使用したい.oggファイルをコピーしておきます、
次にSUFBSを起動させ画面上部のSを押し本体ファイルが書きかえれるようにします。

効果音が格納されているフォルダは

/system/media/audio/UI


音声ファイル(全て.ogg形式)

camera_clck.ogg(未確認)
Dock.ogg(ホルダ接続時の音声)
Effect_Tick.ogg(操作時の音声)
KeypressDelete.ogg(※)
KeypressReturn.ogg(※)
KeypressSpacebar.ogg(※)
KeypressStandard.ogg(※)
Lock.ogg(端末のロックが有効になったときの音声)
LowBattery.ogg(バッテリー残量が残り少ないときに通知されるときの音声)
UnDock.ogg(ホルダ解除時の音声)
unLock.ogg(ロック解除時になる音声)



用意した音声を音声ファイルにあわせてリネームし上書きします。

※このときCHMODの値を644に変更して置いてください、変更しないと端末に不具合が出ます
※念のために予め本体ファイルのバックアップをとることを強く推奨します


最後に端末を再起動して音声が変更されていれば成功です。
スポンサーサイト
[ 2012/09/24 22:41 ] Android root関連 | TB(0) | CM(0)

Xperiaシリーズroot取得手順

Xperiaシリーズをroot化する手順を解説します。

※rootを取得するとキャリアからの保障は一切受けられなくなります、
 このことに関して管理人はあらゆる責任を負いませんので全て自己責任でお願いします


必要な物
・root化したい端末(root化できる端末はこちらを参考に
DooMLoRD_v4
・Android SDK環境



※事前にアプリ、電話帳、履歴、メール、設定などのバックアップを推奨します

まずは端末側で提供不明のアプリUSBデバッグにチェックを入れておきます。
device-2012-09-17-194944.pngdevice-2012-09-17-195001.png

次に端末とPCをUSB接続し、
DLして解凍したDooMLoRD_v4のフォルダ内にあるrunme.batをクリック。

コマンドプロンプトが起動し続行するには何かキーを押してください・・・と表示されるので
キーボードのEnterを押します(どれもでもいいですが)

しばらくすると端末が再起動するのでアプリドロワーを確認してください。
device-2012-09-17-195025.png
図のようにSuperuserがあればroot化は成功です。

うまくいかない場合は?

・Android SDK環境の見直し(Pathは通してあるか)
・ドライバーをPCにインストールしてみる
・アンチウイルスを切っておく
・自分の端末がDooMLoRDに対応しているか確認する
・端末の設定は行えているか(USBデバッグなど)

これらの項目を見直してみてください。
[ 2012/09/17 20:18 ] Android root関連 | TB(0) | CM(0)

rootって何?

rootとはAndroidシステムを制御する権限のことで
一般的なAndroid端末はユーザーがこの権限を使用できないように制限されています。

root権限を奪取することで様々なことが出来るようになります

・本体ファイルへのアクセス
・プリインストールアプリの削除
・UIのカスタマイズ
・CPUの制御をすることでオーバークロック
・文字フォントなどの変更
・カメラ機能のシャッター音を消す
・root奪取下でのみ起動するアプリの利用
・非公式テザリング

一例としてはこんなところでしょうか。
特にプリインストールアプリは不要な物が多く削除することで本体メモリを節約できます、
Xperiaなど本体容量の少ない端末では重宝します。

root取得に関してですが最近ではワンタッチでroot化できるソフトやアプリがあり
その敷居は非常に低くなっているといえます。
ただし対応していない端末やOSのバージョンもあるのでしっかり調べましょう。

またrootを取得するとキャリアからのサポートが完全に受けられなくなります、
端末に不具合が生じたり故障しても全て自己責任となります。

[ 2012/09/15 00:58 ] Android root関連 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。