スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GREEのスマフォ用のゲームをPCでプレイしてみた

※今回は備忘録ですので導入法に関しての解説は行いません、詳しい方法は各自で調べてください

※PCでプレイすることによってGREEの規約に違反するかもしれません、
 アカウント削除をはじめとするリスクもありますので十分理解してから導入しましょう
 例によって管理人は一切の責任を負いません、全て自己責任でお願いします


簡潔にしくみだけを説明しますと要するに
UA(ユーザーエージェント)をスマートフォンのものに偽造することで
スマートフォン専用ページにアクセスできるようにするというものです。


今回使用したブラウザはChromeですがFirefoxやsafariでもそれぞれUA偽造の方法があるそうです、
詳しくは検索をかけてみると詳しい解説の記事がのっていると思います。

まずChromeの拡張機能cTouchをインストールし設定、
Chromeを再起動すればスマートフォンのUAに偽造されたChromeが開きます。

あとはスマートフォン版のGREEに接続しアクセスできれば成功です。

ちなみにこのままでは他のサイトもスマートフォン用のブラウザのレイアウトになってしまいます。



実際にChromeでドラゴンコレクションのページを開いた例。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/29 00:28 ] PC インターネット | TB(0) | CM(0)

SPモードメールが自動受信できない症状について

sp mode01

何かと不具合の多いSPモードメール。
今回はメールが自動受信できない際の解決方法について解説します。

まずはじめにメール設定/受信/メール自動受信にチェックが入っているか確認しましょう、
入っていなければチェックを入れて動作を確認してみます。


設定の問題ではない場合、インストールされているアプリが競合して
自動受信を妨げている可能性があります。

その場合、競合しているアプリをアンインストールすることで解決するかもしれません。

例としてMy docomo checkerなどが報告されています。


回線の問題、つまり端末でなくキャリアのネットワークに問題がある場合があります。
その場合はしばらくしてから再度、自動受信されるか確認しましょう。


内部ストレージが一杯で本体空き容量が不足している場合、自動受信されなくなるそうです。
その場合はキャッシュやアプリの削除で空き容量を確保すると再び受信されるようになるようです。


また端末を再起動させると自動受信するようになったという報告もあります。


それでも受信できない場合はキャリアのショップへ持ち込みましょう。



rootを取得しカスタムROMやグローバルROMを焼いている方向け
どうやらXperia arcにICSのROMを焼くとSPモードメールが自動受信できないようです、
どうしてもandroid 4.0.4を使いたい人なんかはここを参考にすると幸せになれるかもです。

ちなみに私のXperia(ICS 4.0.4)はこの方法で自動受信できるようになりました。


[ 2012/09/25 23:26 ] Android不具合 | TB(0) | CM(0)

更新一時休止(考査期間のため)

そろそろ暑さも引いてきて朝方は若干寒さを感じるようになってきましたね、
てか基本寒がりなんで今の状態でもけっこうキツいです。

それはそうとまたまた中間考査の期間がやってきまして、
とりあえず考査終了の2週間後までは暫定的に更新を休止します。

とかいいつつちょくちょく更新しそうですが
こうでも言っておかないと勉強しない性質なもので・・・・


考査が終わり次第、通常運転に戻ります。
関連記事
[ 2012/09/24 22:50 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

Android端末の効果音を変えてみる①(要root)

~お約束~
この記事はキャリアの規約に違反する行為を助長するためのものではありません、
root化及び本体ファイルの変更などはキャリアの規約に違反することになります。

当然、端末は保障してもらえなくなるので注意してください、
またこのブログの記事の内容及びアップされているファイルの取り扱いなどに関し
管理人は一切責任をもたないものとします、全て自己責任でお楽しみください。



今回はAndroid端末の効果音について解説していきます。

rootを奪取した端末は自由に本体ファイルなどを弄ることができます、
今回はサウンドの部分を書き換えて効果音を変えてみましょう。

変更できる箇所
・ロック解除時に鳴る音声
・画面スリープ時になる音声
・電池残量が減ったときのお知らせの音声
・(操作時の音声)
・(ホルダー接続・解除時の音声)

まずは書き換えるための音声ファイルを用意します、今回使うのは.oggファイルです。
自分で使いたいもの作成するのもいいですしxdaなどにも素材が置いてあるそうです。

今回はSUFBSを使用して書き換えます(本体ファイルにアクセスできればよい)

まずSDカードに使用したい.oggファイルをコピーしておきます、
次にSUFBSを起動させ画面上部のSを押し本体ファイルが書きかえれるようにします。

効果音が格納されているフォルダは

/system/media/audio/UI


音声ファイル(全て.ogg形式)

camera_clck.ogg(未確認)
Dock.ogg(ホルダ接続時の音声)
Effect_Tick.ogg(操作時の音声)
KeypressDelete.ogg(※)
KeypressReturn.ogg(※)
KeypressSpacebar.ogg(※)
KeypressStandard.ogg(※)
Lock.ogg(端末のロックが有効になったときの音声)
LowBattery.ogg(バッテリー残量が残り少ないときに通知されるときの音声)
UnDock.ogg(ホルダ解除時の音声)
unLock.ogg(ロック解除時になる音声)



用意した音声を音声ファイルにあわせてリネームし上書きします。

※このときCHMODの値を644に変更して置いてください、変更しないと端末に不具合が出ます
※念のために予め本体ファイルのバックアップをとることを強く推奨します


最後に端末を再起動して音声が変更されていれば成功です。
関連記事
[ 2012/09/24 22:41 ] Android root関連 | TB(0) | CM(0)

Xperia arc弄り雑記(rootの話)

先日rootを取得してしばらく遊んでいたXperia arc、
とりあえず色々して遊んでたんですが飽きてきまして。

それで公式のAndroid 4.0.4がBLなしでも導入できるようだったので試してみることに、
やっとこさROM焼きできたと思えば3G回線が繋がらないではありませんか。

色々焦って見落としていましたがAPNの設定をするだけの簡単なお話でした
(実際この設定に気づくまでに1時間ほど使いました)

そしてさぁバックアップを復元するぞとtitaniumを起動させると
今度は有料版として認証してくれず途方にくれております←New

日記としても読み物としても中途半端な出来になってしましましたね^^;

device-2012-09-21-044837.png
グローバル版のarc(LT15i)のROMを焼いたの図、Android4.0.4ですね。
ちなみにrootは取得済みです。


[ 2012/09/21 04:53 ] ガジェット日記 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。