スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NGPについて まとめ

こにちは葵丸です。
今日はNGP(Next Generation PSP)について現段階でのまとめをしたいと思います。
では早速まとめていきたいと思います。
まずは性能から


・CPU ARM® Cortex™-A9 core (4 core)
・GPU SGX543MP4+
・外形寸法 約182.0 x 18.6 x 83.5mm (幅×高さ×奥行き) (予定、最大突起部除く)
・スクリーン
 (タッチスクリーン) 5インチ(16:9)、960 x 544、約1677万色、有機ELディスプレイ
・マルチタッチスクリーン(静電容量方式)
・背面タッチパッド マルチタッチパッド(静電容量方式)
・カメラ 前面カメラ、背面カメラ
・サウンド ステレオスピーカー内蔵
・マイク内蔵
・センサー 6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸電子コンパス機能
・ロケーション GPS内蔵
・Wi-Fiロケーションサービス対応
・キー・スイッチ類 PSボタン
・電源ボタン
・方向キー(上下左右)
・アクションボタン(△、○、×、□ボタン)
・Lボタン、Rボタン
・左スティック、右スティック
・STARTボタン、SELECTボタン
・音量+ボタン、音量-ボタン
・ワイヤレス通信機能 モバイルネットワーク通信機能(3G)
・IEEE 802.11b/g/n (n = 1x1)準拠(Wi-Fi)(インフラストラクチャーモード/アドホックモード)
・Bluetooth® 2.1+EDR準拠(A2DP/AVRCP/HSP対応)


これだけ見るとすごいハイスペックですね。
PS3のゲームも移植できるんだとか

解像度も現行機の4倍ですね。
あとタッチスクリーンですが前ではなく後ろにつけたことは評価できますね。
アナログスティックも2つになりますし。

とまだまだいいところはあると思いますが今度は悪い点をあげていきましょう(葵丸の勝手な基準でw)

まず値段です。
ここまでハイスペックなのでやっぱりお値段は高いんでしょう。
予想では安くて39800、最悪49800あたりに、なるかと思います。
自分的には携帯ゲームでこの値段ならちょっと買うかどうか迷いますね。

次にバッテリーの稼働時間ですね。
薄型なので持ちが悪そうです。
あとバッテリーの交換は自分ではできないらしいです。

さらにUMDも廃止されるそうです。
外付けでいいからUMDを認識させるものが欲しいです。

最後にソフトですが
これによって大きく売り上げが変わると思います。
いくらハードの性能がよくてもそれに見合うソフトが
ないと買っても仕方ないですしね。

以上の点を踏まえて今のところは買うかどうか迷ってる状態です。

とりあえず買うのは欲しいソフトが出てから決めようかな。

関連記事
[ 2011/03/05 18:19 ] PSP | TB(0) | CM(2)

No title

コメント有難うございました

相互リンクですが、こちらの方こそ相互リンクお願いいたします

後日リンクをブログに貼りますのであなた様の方もリンクを後日貼っていただければ幸いです
[ 2011/03/07 16:07 ] [ 編集 ]

NYさんへ

ありがとうございます!
早速リンク張らして頂きました。
これからも、ちょくちょく
寄らせて頂きますんでよろしくお願いします。
[ 2011/03/07 21:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoimalu.blog91.fc2.com/tb.php/29-b2ef11ab















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。