スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

XMBを改造してみよう!~アイコンとか編~

こんにちは葵丸です。
更新遅れて本当すいませんorz


では前回に引き続きXMBカスタマイズについて解説していきます。

今回はアイコンをカスタマイズしていきたいと思います。

・アイコンの位置
・アイコンの画像

今日変更するのはこの2つです。
※今回は5.00のflash0を使います。他のverとは少し手順などが変わるかもしれません。

まずアイコン位置を変更するためにXmbMCをDLします。
たけしの自作ツール置き場
↑のリンクからXmb Multi Cusomizer for WindowsをDLしてください。
(適当なフォルダを作ってその中に解凍しましょう。)
※Xmb Multi Cusomizer for Windowsは5.00までしか対応していません。注意してください。

次にXmbMCの起動ためC++Builder4 ランタイムをインストールします。
C++Builder4 ランタイム
cpb4rt11.exeを起動すると解凍が行われるのでファイルの中からcpb4rt.infを右クリック、
インストールを実行します。
(この作業はcpb4rt11.exeを新しいフォルダを作りその中で実行するのがオススメです。)


最後に編集するファイルを用意します。
必要なのは以下の5つです。
・ paf.prx
・ vshmain.prx
・ system_plugin_fg.rco
・ topmenu_icon.rco
・ topmenu_plugin.rco
これらはXmbMC.exeと同じフォルダに入れておきます。
またこれらのファイルはXMBを改造してみよう!~準備編~を参考にdecryptしておいて下さい。

これで準備はできたので早速XmbMCを起動します。
rrrrrrr
↑の画像を参考にShow File Windowを押してください。
prxとrcoがXmbMC.exeと同じフォルダに入っていれば勝手に読み込んでくれるのでLoad datafileを押します。
(実はXmbMCで起動音も変更できるのですが今回はアイコンについてのみ紹介します。)

xmbmc
読み込みに成功するとこんな感じの画面になるのであとは好きなようにアイコンをいじってください。

ちなみにXmb Multi Cusomizer Color Windowを編集すればバッテリーの色なども変えれます。
・Battery バッテリーアイコンの色
・Clock  日付の色
・Busy  ビジーアイコン(読み込み時右下にあるアイコン)の色

編集が終わったらSaveボタンを押してください。
xmb1

doneと出て保存が終了します。
保存されたファイルはXmbMC.exeがある階層にdoneフォルダにあります。
(doneフォルダは自動で作成されます。)

次にdone/resourceフォルダに入っている先程位置を変更した
system_plugin_fg.rco
topmenu_icon.rco
topmenu_plugin.rco
  
↑のファイルの画像をそれぞれ変更していきます。

まずrcoeditをDLしてください。
rcoedit115c

解凍したらRCOEdit.exeを起動させます。
OpenRCOでtopmenu_icon.rcoを開きます。
xmb2
こんな感じの画面がでると思います。
ここで画像を差し替えるわけですが普通に画像を入れ替えても
容量が大きすぎてアイコンが表示されないってことが起きるかもしれないんです。

というわけで減色をするのですがwikiのほうで説明されていたので今回は省きます。(手抜きじゃないよw)
カスタムテーマ作成@wiki

でもって減色したあとgim形式に変換するとさらにいいので変換しちまいましょう。
藍色通信さんのほうで詳しく解説されているのでこちらを参考に藍色通信(手抜きじゃないよホントだよw)

画像の変換が終わったらあとはRCO Editorで画像を変更するだけです。
Replaceを押してgimファイルを選択すれば画像がさし変わります。

あとはdoneフォルダの中身をFlash0のvshフォルダに上書きし再起動すれば変更した部分が適用されます。
※この作業はpspの内部データを書き換えます。誤った動作をしてしまうと最悪pspが起動しなくなります。
必ずパンドラバッテリーなどを用意して行ってください。

もしPSPが起動しなくなっても葵丸は責任をとれないので自己責任でお願いします!
またパンドラバッテリーがつかえない3000型やgoの方も
CTFテーマに変換すればcxmbで適用できるのでctfを使うことをオススメします。
CTFの変換についてはそのうち記事にしたいと思います。

ううううううう
こんな感じになります。

これから、こんな感じでXMBを改造していきます。
変更が終わったファイルは一まとめにして置いておきましょう。


今回はアイコンの変更を解説しましたがどうでしたか?
次回はバッテリーアイコンの画像を変更していきたいと思います。

今度は、はやめの更新を心がけますw
ではまた!

関連記事
[ 2011/03/12 16:04 ] PSP PSP flash0 | TB(0) | CM(4)

No title

なにこれすごい
[ 2011/03/12 20:03 ] [ 編集 ]

No title

僕も最近見つけたんですが
これすごい便利ですよ。
ただ難点があるとすれば対応verが5.00まで
なんですよねぇ。
たけしさんの今後の更新に期待です。
[ 2011/03/12 22:31 ] [ 編集 ]

No title

例の画像面白いなー。
でも
たけしさんは最近更新ないしどうなのか微妙かな…
[ 2011/03/13 01:50 ] [ 編集 ]

No title

そうなんですよねー。
5.50とかでもこれが使えれれば
便利なんですがねぇ。
[ 2011/03/13 09:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoimalu.blog91.fc2.com/tb.php/34-db434268















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。