スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポケットモンスターFR 改造

こんにちは葵丸です。
今日は書くことがなくなったのでポケモンの改造について書こうかと。
改造といってもPARのようなチートではなく内部的な改造です。

まずFRのROMを手に入れましょう。
昔はGBAの吸出し機が売られていましたが今は高いのしか見かけないです、
そこでマジコン(R4)で吸い出しましょう。
吸い出し方は面倒なので割愛します。
参考URL
ちなみにR4ではBIOSは吸い出せません。あくまでromとセーブデータのみです。
吸い出したromはいくつかのフォルダにコピーしてバックアップすることをオススメします。

まずはポケモンの画像を差し替えて見ましょう。

DLは↓
Poketool
解凍したフォルダの中にあるpokemon_Synthesis.exeを起動させます。
lllj
起動したらまず左上のROMの読み込みで先ほど吸い出したFRのromを読み込みます。
今回はポケモンの画像を変更するのでポケモンイメージエディタータブを開きます。

ここで画像を変更します。
では変更する画像を作っていきましょう。
まず使いたい画像を用意、ソフトか何かを使って64×64にリサイズします。
※ちなみにpokemon_Synthesisで読み込めるのはBMP形式の画像です。
00711.png
次にこの画像を減色します、今回はIrfanViewを使いました。
4ビットの16色に減色してください。

次にWindowsのペイントで開きます。
そして背景を透過色で塗りつぶします。
あざs
↑の画像の赤で囲ってある部分、パレットの一番右上の色がゲームの中で表示されなくなる色です。
背景を塗り終えたら保存して完成です。


次にポケモンイメージエディタータブを開いてるpokemon Synthesisの
通常の画像と通常のパレットにチェックを入れます。(↓画像の赤で囲ってるところ)
llさ
できたらを取り込みで先ほど編集した画像を読み込みます。
で一旦をRomを保存を押します。

今度はチェックを後ろの画像色違いのパレットでまた取り込み→保存を繰り返します。

最後に右上のROMへ保存を押し、完了です。

あとはエミュレーターなどで起動し確認してください。
ccccccccc
wq
無事表示できましたね。
[ 2011/03/24 22:03 ] GBA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoimalu.blog91.fc2.com/tb.php/53-25855709















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。