スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

複数デバイスに接続可能なモバイルキーボード Logitech K810

スマホやタブレットが日本でも普及し始めて、
初めはその便利さに感動した人たちもだんだんと見過ごされていた短所に直面している人もいるでしょう。
その一つに挙げ られるのが、タッチパッドならではの文章の打ちにくさかもしれません。

ちょっとした メール程度ならあまり気になりませんが、
うっかり触ってしまったどこかのキーが押されてしまったり、
押している感覚がないぶん文章作成そのものに疲れてしまうこともあります。

こんなちょっとしたいらいらを感じていた人たちにおススメの製品が Logitech

http://www.logitech.com/en-us/home :国内ロジクール http://www.logicool.co.jp/ja-jp
か ら発売されました。
Logitech のK810の接続はBluetoothで行われ約340gの軽さなので
他のモバイル機器の手軽さを損なうこともありません。
K810のおすすめな点は、同時に3 つのデバイスに接続できることです。

例えば、デスクトップPC で仕事をしながら、
タブレットに切り替えて別の案件のプレゼンを作成したり、
スマホに切り替えてメールを送ったりできるというわけです。

便利ですよね!しかも、割り当てられているFキーを押すだけで切り替え可能なのです。
key 01
http://www.logitech.com/en-us/keyboards/keyboards/bluetooth-illuminated-keyboard-k810?wt. mc_id=global_redirect_news_k810

もう一つ便利なことは、キーにバックライト機能があるので暗いところでも操作可能なのです。

バッテリー消費が高そうだなと思う方もいるでしょう。
しかし、このバックライトキー機能は手がキーボード上に近寄ったことを
感知して自動でオンオフするのです。
key 02

この便利なモバイルキーボード残念ながらまずは米国のみでの発売のようですが、
iOSやWindows8、アンドロイド端末に対応しており仕事好きが多い日本でも使ってみたい人が多いはずです。
国内向けの発売も期待したいですね。

関連記事
[ 2012/10/15 22:48 ] ゲスト記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoimalu.blog91.fc2.com/tb.php/620-f411b2bb















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。